前へ
次へ

遠方の知人などの葬儀に参列する場合の喪服

遠いところに住んでいる親族や友人が亡くなった場合、葬儀に参列するのであればどのように移動をすればいいでしょうか。
前日までに住んでいる地域にたどり着き、その場でホテルなどに宿泊してから葬儀に参列するか、新幹線などで当日に喪服を着たまま移動するか、判断に迷う人は少なくありません。
もちろん翌日の予定なども考えて行動することが必要といわれていますが、どちらのほうがマナーとして失礼に当たらないか、考えて行動することが望ましいです。
基本的に前日に現地入りして当日にホテルで着替えて参列する場合であれば、周囲にも不快感を与えることはありません。
また、新幹線などで移動のときに喪服を着ているのはマナー違反ではありませんが、シワが付いたり飲み物のシミが付いてしまう可能性が懸念されるため、絶対に避けるべきです。
とはいえ、葬儀の場所がどんなところになるのかによって、着替える場所を決めたほうがいいでしょう。
なお、葬儀の場で着替えるのは近親者のみが可能となっていますので、友人や知人の場合は避けてください。

Page Top