前へ
次へ

女性の喪服は年代とともに変化する

男性が葬儀に参列する際には特別な注意事項はありません。
ですが女性が葬儀に参列する場合にはたくさんの注意事項があります。
一つには女性用の喪服の種類が多いということに起因しています。
女性の喪服で一番多いのは黒のスーツとワンピースではないでしょうか。
ですがこれにはズボンを基調としたパンツルックもあります。
女性が葬儀に参列する際に黒のパンツルックは許されるのでしょうか。
結論から先に申し上げますと、それがあまりにも派手なものでなければ許されるということです。
ですが一番女性にとって無難なのは黒のスーツとワンピースです。
これらの黒のスーツやワンピースは女性の年齢によって、その品質の高さを変えていきます。
年代が進むにつれて高価なものを用意する必要があるということです。
それは一目でわかるくらいのものです。
女性が葬儀に参列する際に、極めて薄い化粧は許されます。
それはエチケットであるとみなされるからです。
しかしながら絶対に許されないのが匂いの強い香水です。

Page Top